勿来関文学歴史館のバナー
  

■ 鈴木寿山~いわきの近代日本画家~

会期   2021年1月23日(土)~4月13日(火)
期間中の休館日  2/17・3/17
開館時間 午前9時~午後5時(入館時間 午後4時30分まで)

 
鈴木寿山(いわき市渡辺町)は明治・大正時代の四条円山派の日本画家です。本展では市指定文化財「絹本着色勿来関詠歌の図」をはじめ寿山の作品や書簡などを展示します。


チラシはこちら(pdf)


  

■ スポット展示 松井秀簡~非戦をつらぬいた泉藩士~

会期   2020年11月21日(土)~2021年1月19日(火)
期間中の休館日  12/16、1/1
開館時間 午前9時~午後5時(入館時間 午後4時30分まで)

 
幕末の泉藩の郡奉行で、戊辰戦争の際に非戦を説き自刃した松井秀簡の資料を展示し、あわせて泉藩の戊辰戦争についても紹介します。


チラシはこちら(pdf)


■ 刀・刀・刀~いわきの刀剣~

会期   2020年9月19日(土)~11月17日(火)
期間中の休館日  10/21
開館時間 午前9時~午後5時(入館時間 午後4時30分まで)

 
磐城平藩お抱えの刀鍛冶の根本和泉守国虎をはじめ、鈴木貞則・吉田国光・藤嶋友重など、いわきゆかりの刀剣(県・市指定文化財など)を展示しその歴史について紹介します。


チラシはこちら(pdf)


  

■ 佐藤安太~いわきの生んだおもちゃ王~

会期   2020年7月18日(土)~9月15日(火)
期間中の休館日  8/19
開館時間 午前9時~午後5時(入館時間 午後4時30分まで)

 
佐藤安太(元いわき応援大使)は、いわき市三和町出身の実業家です。株式会社タカラ(旧佐藤ビニール工業所)を創業、さまざまなおもちゃを発明し子供たちに夢を与えました。晩年は86歳で博士号を取得、生涯学習の普及に貢献しました。本展では、佐藤安太の生涯をたどりながら、安太が手がけたなつかしいおもちゃを紹介します。


チラシはこちら(pdf)


  

■ 斎藤茂吉と長塚節~勿来の関を訪れた歌人たち~

会期   2020年5月21日(木)~7月5日(日)
期間中の休館日  6/17
開館時間 午前9時~午後5時(入館時間 午後4時30分まで)

 
斎藤茂吉は大正4年に、長塚節は明治39年に勿来の関を訪れています。日本を代表する二人の歌人に焦点をあて、所管などから二人の交友について紹介します。


チラシはこちら(pdf)


  

いわき市勿来関文学歴史館